郵便局長、強盗に切られ重傷=刃物男逃走−千葉・市川(時事通信)

 18日午後5時25分ごろ、千葉県市川市の国府台郵便局に刃物を持った男が押し入り、現金を要求した。局長の男性(57)が木刀を持って抵抗したため、男は刃物で切り付け、何も奪わずに逃走した。局長は背中や肩を切られ重傷。県警市川署は強盗致傷事件として男の行方を追っている。
 同署によると、男は「ATMの操作が分からない」などと男性局員を呼び出し、羽交い締めにしてカウンター内に侵入。果物ナイフのような刃物を見せ、「金庫はどこだ。金を出せ」と脅した。
 局長が木刀を持って立ちふさがり、緊急通報装置を押したため、男が刃物で切り付けたという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
郵便局で500万奪われる=男が局員に刃物
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警
元日通社員に有罪判決=2億円強奪、輸送車情報漏らす
千葉県警警部、フィギュア万引き=現行犯で逮捕

府税収入1兆円割れ…橋下知事、予算で議会と初の意見交換(産経新聞)
「うそを言ったことで間違いないね」念押す検察官 足利再審(産経新聞)
法制局長官に梶田氏(産経新聞)
<陸山会土地購入>「小沢氏に調達相談」 石川議員供述(毎日新聞)
<新型インフル>健康成人へのワクチン接種、今月から開始(毎日新聞)
[PR]
by 0bvv2pcbrq | 2010-01-23 21:29
←menuへ