車のテーマパーク「メガウェブ」(東京都江東区)で23日から開かれる「はたらく自動車 大集合」展に、ジブリ映画「となりのトトロ」の人気キャラクター「ネコバス」をモチーフにした「送迎用猫バス」が初公開される。車体は茶と薄茶のトラ柄で、前面にイタズラものっぽい猫の顔が立体化されている。猫バスは受注生産車両のため、展示終了後は神奈川県内の幼稚園で送迎バスとして活用されるという。

【写真特集】「はたらく自動車 大集合」で展示される車両 猫バスも

 街中で活躍する救急車、消防車などを間近に見てほしいと、07年から毎年「見て、触れて、体験する」をテーマに「トヨタ博物館」(愛知県長久手町)で開いている。これまで同博物館のみだったが「もっと多くの人に楽しんでほしい」と東京都内で初めて開催する。

 展示車両は、ハイエースの救急車、ランドクルーザーの消防車など10台。27日には消防車に乗り込んでの消火、救命訓練体験に参加できる。無料。展示は7月11日まで。【西村綾乃】

【関連ニュース】
<いろいろな乗り物>SL:「集煙装置」付きD51型 甲府―小淵沢駅間に登場
<いろいろな乗り物>EF510:JR旅客初の新型電気機関車を公開 寝台特急用
<いろいろな乗り物>JAL:ドラえもんジェットが完成 報道陣に公開
<いろいろな乗り物>設標船ほくと:最後のブイ交換作業を終える 引退へ
<いろいろな乗り物>新幹線:さよなら、500系のぞみ号

JOGMEC、米リチウム鉱床権益獲得(産経新聞)
9%→52%、無党派層の内閣支持率が急上昇(読売新聞)
長妻氏 子ども手当「満額支給非常に難しい」(産経新聞)
皇太子さま、ウィーン少年合唱団公演をご鑑賞(産経新聞)
大麦の新たな使い道開拓 冷たい大麦ラーメンが登場 栃木 (産経新聞)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-06-15 15:30
 愛媛県大洲市の私立「帝京第五高校」(井上聖二校長)が、一般入試の合格ラインにわずかに達しない受験生に「併願している県立高校を受験しないなら合格させる」と打診していたことが3日、分かった。同校の谷本勝幸教頭は「30年以上行っているが、誤解を招くようなら見直しを検討したい」と話している。
 教頭によると、打診を受けていたのは、一般入試では合格基準に達していないが推薦入試の基準には達している受験生。2月初めの一般入試後、合格発表の数日前に、中学を通じて保護者らに打診している。人数は毎年、約50中学の30〜40人で、今春は入学者155人のうち20人弱が打診を受けて入学したという。 

日米文書「辺野古」明記、対処方針には盛らず(読売新聞)
<傷害容疑>女子高生の顔切りつける 22歳男逮捕 山形(毎日新聞)
来月4日にも制限解除=宮崎県えびの市圏域―口蹄疫問題(時事通信)
インフラ輸出促進へ戦略委=国際協力銀など強化検討―政府(時事通信)
前原沖縄担当相「心から沖縄の方々にお詫び」(産経新聞)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-06-03 21:41
 口蹄(こうてい)疫拡大で、政府の現地対策本部と宮崎県は22日、発生農家から半径10キロ圏内の牛や豚全頭へのワクチン接種を開始した。農林水産省によると、接種対象は総数で16万頭程度。ワクチン使用は国内初で、接種後は全頭を殺処分する。

 ワクチンは感染を完全には防げないが、政府は症状を抑えることで拡大のペースを遅らせ、殺処分を進める方針。県によると、獣医師らによる27チームが作業に当たった。豚約2万頭に優先して接種し、殺処分する。

 また、宮崎県は22日、県家畜改良事業団(同県高鍋町)から避難させた種牛6頭のうち感染疑いが確認された1頭が、6頭の中で精液の供給量が最も多いエース「忠富士」と明らかにした。県は忠富士を殺処分に、残り5頭を約1週間、経過観察とする。

 本来、疑い例と同じ場所で飼育中の牛や豚はすべて処分することになっているが、県は「宮崎牛ブランドを支える種牛を守るため」として例外措置を決めた。

 残り5頭も今後発症するなどして殺処分となった場合、宮崎県は計55頭いた種牛すべてを失うことになり、宮崎牛ブランドは大きな打撃を受ける。「松阪牛」で知られる三重県など子牛の出荷先への影響も必至だ。

 宮崎県によると、19日と20日に忠富士から採取した検体が陽性となった。県の発表によると、忠富士を含め、県内12カ所で牛と豚が新たに感染疑いとなり、被害地域は西都市と木城町を合わせ2市5町に拡大。発生農場などでの処分対象は計約13万3千頭に上る。

【関連:口蹄疫】
農水相発言で迷走、遅れた接種
20万頭ワクチン接種始まる
種牛エースも殺処分へ
避難の種牛1頭が感染の疑い
口蹄疫で家畜処分 時価評価額で全額補償へ
中国が優等生路線に?

会話優しく中身は厳しい…船橋市債権回収チーム(読売新聞)
あかつき打ち上げ 地球の姉妹星探る 大気成分、風向きなど明らかに(産経新聞)
<エベレスト>13歳と50歳の世界記録誕生(毎日新聞)
ミラノサローネ2010、ムービー:吉岡徳仁「Stellar」(Business Media 誠)
<ダイヤ鑑定>福島消費者相、業界団体の取り組み注視(毎日新聞)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-05-27 18:02
 自民党公認で夏の参院選比例代表に立候補する女優の三原じゅんこ氏(45)は17日午後、党本部で記者会見し、「二足のわらじをはくほど、国会議員の仕事を甘く考えていない」と述べ、当選すれば女優業を引退し、議員活動に専念する考えを示した。民主党から出馬する柔道五輪金メダリストの谷亮子氏(34)が、現役続行を表明していることを念頭に、違いをアピールする狙いもありそうだ。 

暴走助長の高出力エンジン、車両不正改造2業者を逮捕 兵庫(産経新聞)
9割黒字に「儲けすぎ」批判 空港ビル会社厳しい局面に(J-CASTニュース)
抗がん剤ベルケイドを共同販促へ―ヤンセンと武田薬品(医療介護CBニュース)
【from Editor】反骨の活力を伝えたい(産経新聞)
「報道のTBS」看板を見直し 連結決算で初の赤字(J-CASTニュース)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-05-18 22:15
 4月9日に亡くなった井上ひさしさんの書き下ろし作品で、女優の渡辺美佐子さん(77)が28年間演じ続けてきた一人芝居「化粧 二幕」が9日、東京都杉並区の「座・高円寺」で千秋楽を迎えた。

 作品は82年7月に「化粧」として初演。すぐに井上さんが2幕目を書き足した。息子を捨てた大衆演劇の女座長の哀歓が楽屋を舞台に描かれ、今回を含め国内外で648回上演された。渡辺さんは「にぎやかな舞台を務められるうちに幕を下ろしたい」と今回を最終公演にした。

 終演後、カーテンコールで渡辺さんは井上さんに触れ「全力で突っ走って日本の芝居、小説のために元気と勇気を与えてくださった」と感謝の言葉を述べた。【濱田元子】

【関連ニュース】
井上ひさしさん死去:魂伝えた「遅筆堂」 平和へ行動
井上ひさしさん死去:父の芝居、継続して上演…三女が会見
井上ひさしさん:9日に死去、75歳…小説家・劇作家
余録:井上ひさしさん
サンデーらいぶらりぃ:張 競・評「あくる朝の蝉」井上ひさし・著(『四十一番の少年』所収)

iPS特許、米社にライセンス=海外は初、京大の知財管理会社(時事通信)
赤ちゃんポスト「やって良かった」=運用3年で病院会見−熊本(時事通信)
首相、徳之島への移転要請=3町長は拒否へ−普天間(時事通信)
取り立てチーム 船橋市で活躍…市税など悪質滞納に対抗(毎日新聞)
鳩山首相、世界株安で「国際協調に努めるべき」(産経新聞)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-05-11 15:36
←menuへ