中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は3月31日の総会で、3日の先進医療専門家会議で「第3項先進医療」(高度医療)に承認された「経カテーテル大動脈弁留置術」と、既に「第2項先進医療」として承認されている「先天性難聴の遺伝子診断」の検体検査の共同実施についての報告を厚生労働省から受け、いずれも了承した。このほか、新たに保険適用となった医療機器が、2月1日付で52件(医科47件、歯科5件)と3月1日付で56件(医科53件、歯科3件)の計108件となったことが報告され、委員から特段の意見は上がらなかった。

 「第3項先進医療」は、薬事法上の未承認または適応外使用の医薬品や医療機器を使って、薬事法による申請などにつながる科学的評価が可能なデータ収集の迅速化を図るための先進的な医療技術。
 「経カテーテル大動脈弁留置術」は、弁尖の硬化変性に起因する重度大動脈弁狭窄症が適応症で、侵襲性の低いカテーテル治療でありながら、根治的な弁置換を実施するもの。阪大医学部附属病院ではこの技術で2例の実績があり、いずれも術後症状や血行動態に改善が認められたという。身体の負担が従来の外科手術に比べて少ないため、高齢者や重篤な術前合併症のある患者など、従来は手術の適応となり得なかった患者も治療対象となる。

 また、「先天性難聴の遺伝子診断」は、第3項に示された医薬品や医療機器は使わず、いまだ保険診療の対象には至らない先進的な医療技術として「第2項先進医療」に承認されている。遺伝性が否定できない先天性難聴が適応症で、検体検査について外部の医療機関に委託する共同実施を認める。実施に際しては、▽検体検査を受託する医療機関に必要な施設基準▽委託側の医療機関に提出する報告書には、臨床的意義を含めた適切な医学的解釈を記載すること―などが、26日付の厚労省告示に定められた。

 一方、保険適用が了承された108件の医療機器の内訳は、医科の区分A2(特定包括)が48件、区分B(個別評価)が52件、歯科では区分A2が4件、区分Bが4件だった。
 医科の区分A2では、眼科用レーザー手術装置の「セクレタオフサルミックレーザシステム」(日本ルミナス)、光線治療器(1)の「プロトライト」(ウイスマー)など。区分Bでは、ペースメーカ(6)デュアルチャンバ(4型)の「エヴィアDR-T」(バイオトロニックジャパン)など。
 歯科の区分A2では、パノラマ断層撮影装置の「プロマックス2D/3D」(ジーシー)、デンタルエックス線撮影装置の「ヘリオデントプラス」(シロナデンタルシステムズ)など。区分Bでは、矯正用線(丸型)の「オーソドンティックワイヤ」(トミー)などの保険適用が了承された。


【関連記事】
混合診療全面解禁「慎重な議論が必要」−長妻厚労相
経カテーテル大動脈弁留置術を高度医療に―専門家会議
新規技術1件を承認―高度医療評価会議
【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承
来年度継続の先進医療、施設基準を見直しへ

名古屋市長 自転車で町へ 議会リコールの受任者募る(毎日新聞)
訃報 大森実さん88歳=ボーン・上田賞のジャーナリスト(毎日新聞)
小学教科書検定 「“ゲット”って何?」気になる検定意見(産経新聞)
郵貯限度額、修正可能=仙谷担当相(時事通信)
初のコウノトリ巣塔設置へ 兵庫・養父市(産経新聞)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-04-02 19:27
 東京都杉並区立和田中学校が進学塾と連携して行う有料授業「夜スペシャル」は、学校施設の不当な目的外使用で違法だとして、区民4人が区長に施設使用許可の無効確認などを求めた訴訟の判決が30日、東京地裁であり、岩井伸晃裁判長は住民側の請求を退けた。
 原告側は、営利目的の私塾の授業に、施設使用料を免除して教室を貸すのは、目的外使用に当たり違法と主張。一部生徒しか授業を受けられず格差が生まれ、公教育が破壊されると訴えていた。
 これに対し区側は、地域住民や保護者で構成する「地域本部」が主催しており、保護者負担は実費程度で、営利授業ではないと反論。授業は学力向上や補習授業を目的としたもので目的外ではなく、全生徒が公平に受けられ、違法性はないとしていた。 

郵政、民業圧迫に配慮を=平野官房長官(時事通信)
岡田外相と米補佐官との会談中止=大統領のアフガン訪問に同行(時事通信)
<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
米国立墓地で献花=岡田外相(時事通信)
<河村たかし市長>リコール陣頭指揮 議会対決一段と先鋭化(毎日新聞)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-03-31 10:41
 前原誠司国土交通相は26日の記者会見で、国の補助ダムについて、「先週までに各県議会の議決を経て本体工事の契約が行われた事業は、計画通り(2010年度の)補助金を配分する」と述べ、浅川ダム(長野県)など5事業は建設の可否を検証する対象から外し、本体着工を認める意向を明らかにした。
 5事業は浅川ダムのほか、内海ダム(香川県)、路木ダム(熊本県)、与布土ダム(兵庫県)、野間川生活貯水池(広島県)。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

新規2型糖尿病治療薬に併用効能を追加申請―武田薬品(医療介護CBニュース)
<強風>首都圏も交通混乱 多摩川では枯れ草火災(毎日新聞)
<日韓歴史研究>「教科書」溝埋まらず 継続危うく(毎日新聞)
看護師以外の医療スタッフの役割も拡大へ(医療介護CBニュース)
<日米密約>破棄可能性の文書は6点 岡田外相が明らかに(毎日新聞)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-03-29 10:15
 皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)=学習院初等科2年=は18日、天皇、皇后両陛下と皇居・御所で昼食をともにした後、皇太子妃雅子さまと一緒にお住まいの東宮御所(東京都港区)に戻った。

 お二人が乗った車は午後2時前に皇居・半蔵門を通過。愛子さまは穏やかな表情で、雅子さまとともに後部座席に座っていた。

 愛子さまは学校生活への不安感から欠席や早退が続いていた。この問題で、両陛下は「いずれかが犠牲になる形で解決がはかられることのないよう十分な配慮が必要」と愛子さまや学校、他の児童らへの気遣いを示している。

名神でトレーラー追突事故(産経新聞)
仕分け、特別民間法人も対象=枝野担当相(時事通信)
水俣病訴訟、和解の可能性=国や患者会、所見受け入れ検討(時事通信)
伊吹山ドライブウェイ 除雪作業始まる 岐阜・滋賀(毎日新聞)
「供給過大」の訴え退ける=府相手の基本水量訴訟−京都地裁(時事通信)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-03-26 21:32
 東京都監察医務院が、行政解剖の不要な男性の遺体を別の男性と取り違え、誤って解剖していたことが23日、分かった。警視庁城東署が遺体を取り違えて医務院に搬送し、監察医も解剖対象の遺体に付けられていた目印を確認しなかったことが原因とみられる。

 同署や医務院によると、誤って解剖されたのは、今月7日に東京都江東区の自宅で死亡しているのが見つかり、病死と判明した75歳の男性。解剖は不要とされ、同署の霊安室に安置された。霊安室には、死因不明で解剖が必要と判断された同区の男性(84)の遺体も安置されていたが、同日午後、同署員が解剖不要の男性を誤って医務院に移送したという。

【関連記事】
前立腺がん患者取り違え手術 東北大病院ミス
ひき逃げ容疑者の写真取り違え放送、謝罪 日本テレビと札幌テレビ
あわやニセ馬出走!珍事3週間誰も気づかず
受精卵、二重チェックで取り違え防ぐ 日産婦改正案
「医療版事故調」議論再開のメド立たず 厚労省案VS民主党案VS医療界の事情
20年後、日本はありますか?

火災 倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市(毎日新聞)
伊丹空港存廃、大阪と兵庫の議会も対決姿勢(読売新聞)
パ・リーグ 開幕 西武ドームに4000人が行列(毎日新聞)
有事の核持ち込み、容認せず=岡田外相発言に不快感−平野官房長官(時事通信)
<岡田外相>元駐日中国大使の王毅氏と会談 台湾政策で議論(毎日新聞)
[PR]
# by 0bvv2pcbrq | 2010-03-24 20:28
←menuへ